« 稲盛和夫の哲学 | トップページ | 相反抑制 »

2007/03/25

定食

いつも「ゆきの」さんでは美味しいうどんをいただいています
でも少し気になっていたのが定食です
食べたいなと思いながらも食べてみたいうどんがたくさんあって
食べる機会を失っていました
今回は昼食がなかったので少し足を伸ばして定食を食べに行きました
11時開店の10分前からすでに行列ができていました
Photo_212


昼間に出かけたのは初めてですが
やはりお昼の部もお客さんがいっぱいです

かやくご飯のついた定食も魅力的ですが
今回は「かつどんセット」
Photo_95


ミニきつねうどんがついています
かつどんを口にすると・・・
さすがゆきのさんです
味付けが絶妙・・・

サクサクっとしたカツもいい揚がり具合です
これは付け足しのセットメニューなんてもんじゃありません
きつねうどんも大阪人が好む味付けですね
甘すぎないおあげは辛党の私でも抵抗感なくいただけました

いつ何を食べても期待を裏切らないお店です
さあ。。お腹いっぱいになったところで午後からの仕事もがんばらないと・・・

|

« 稲盛和夫の哲学 | トップページ | 相反抑制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/14370910

この記事へのトラックバック一覧です: 定食:

« 稲盛和夫の哲学 | トップページ | 相反抑制 »