« きつね | トップページ | あるとき »

2006/08/15

技の選択

「オステオパシーってどんなことをするんですか?」
いつもよく尋ねられます
やっている我々でさえ、一番答えるのに苦労する質問です

「オステオパシーとは1874年にアンドリュー・テーラー・スティルという医師がアメリカで・・・以下略」
「立て板に水」でオステオパシーの歴史を語りだしても
尋ねた方は「???」でしょう
はっきり言って何が聞きたいかというと
どんな技を使うか?ということなんでしょう

ところがオステオパシーにはさまざまな技法があります
オステオパシーを名乗って仕事をしている私でさえ
すべての技法を使えるというわけではありません
しかもある程度のレベルで使える技となると
そんなに多くないのかもしれません

そんな私ですらいくつかの技を駆使して仕事をします
「技のデパート」とまではいきませんが
簡単な技から難易度の高い技までいくつかの在庫があります

難しい技のほうがカッコよくて、よく効くと思われるかもしれませんけど
意外に単純というか誰にでも簡単にできる技のほうが
効果的なこともあります

もう5年以上前のことですが
歩くことができなくて車椅子で来られた方に
時間をかけてゆっくり足をさすっただけで
スッと歩けるようになったこともありました
結局足が冷えて血液の流れが悪くなり
歩けなくなったというのが原因だったからです

こんな場合には難しい技を使うよりも
小学生でもできる足をさするという方法が効果的だったわけです

難しい技をたくさん知っていることよりも
その人にとってどんな技が効果的か・・・
これを見極めることの方が大切なのかもしれません

|

« きつね | トップページ | あるとき »

コメント

なるほど 
それでわたくしの場合は色々な施術よりも楽しいお話の方が多かったのですね(笑)
冗談はさておき、きのうはどうもありがとうございました
もしも、またおじゃまする機会がありましたら、
その時もよろしくお願いいたします (∂∇<)/

投稿: え~い♪ | 2006/08/15 18:09

また何かあったらいつでもお越しください

でも。。ウーロン茶こぼさないでください(爆

くれぐれも駅弁の食べすぎにはご注意ください(^.^)ノ

投稿: ひろ | 2006/08/15 18:34

さすってください(かなり本気)

ああぁ・・・でもその前に痩せたい。

投稿: teru | 2006/08/17 00:21

二日酔いですかぁ?(^○^)

私が一回さするたびに100gずつ体重が減るでしょう(ウソ

投稿: ひろ | 2006/08/17 07:51

ええ~~~~~~~~~~~~~~~
それでは、100回さすってくださいね~~


(ウソ)とかいっても駄目ですよぉ~~。

投稿: teru | 2006/08/17 12:57

紙ヤスリ買って来ます

投稿: ひろ | 2006/08/17 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/11443130

この記事へのトラックバック一覧です: 技の選択:

« きつね | トップページ | あるとき »