« 魔がさして・・・ | トップページ | 施術のあとは »

2006/06/11

Alone/But Never Alone

あなたから目が離せない
ふたりして聞くはラリー・カールトン
陽だまりの中で抱かれ いつしか時の徒然に・・・

なんて曲がありましたね・・・

ジャズ・フュージョンでは代表的なギタリスト ラリー・カールトン

Alone/But Never Alone
Photo_20

1985年にリリースされたこのアルバムは
当時、流行っていたフュージョン系音楽の中でも
繊細で美しさを感じるアコースティックギターで
一世を風靡したアルバムです

今聴いてみても静かに流れ情緒を感じる曲ばかりです
もちろん「ひとりで聴いても」いいものはいい・・・

|

« 魔がさして・・・ | トップページ | 施術のあとは »

コメント

ひろさんは音楽すきなんですね♪

音楽を聴くとその当時にタイムスリップしますね。

今度はどこでギターゲリラライブするの?(笑)

投稿: みさ♪ | 2006/06/11 11:38

ゲリラライブそのときの気分で・・・(笑

昨日軽~~く歌ってきましたけど(´-`)

投稿: ひろ | 2006/06/11 11:53

>昨日軽~~く歌ってきましたけど(´-`)

路上でですか?外で歌うのは、気持ちいいでしょうね

投稿: みさ♪ | 2006/06/12 14:43

だから。。路上じゃないってば・・・(;´Д`A ```
お店で軽~~く十数曲(爆

投稿: ひろ | 2006/06/12 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/10474268

この記事へのトラックバック一覧です: Alone/But Never Alone:

« 魔がさして・・・ | トップページ | 施術のあとは »