« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

ごて地蔵 追記

先週、梅田の街で見かけた「ごて地蔵」
あれからどうもその由来が気になって
梅田に出かけた機会にもう一度お参りをしてきました
こういうのは気になって頭から離れないんですよね
00000010_10
今度はちゃんと写しました(笑

「ごて地蔵」の由来が横にありました
00000009_9

この地蔵尊の由来は昭和のはじめ頃

この梅田界隈に悪疫が流行したり
不測の災厄が頻発した際に不動寺住職の
「この地に埋没放置されている地蔵尊がある奉祀せよ」
とのご託宣により町内有志が発掘して奉祀したところ
霊験がたちどころに現れ悪疫災厄は霧散したのであります。

爾来誰が名ずけたのか「ごて地蔵」とも尊称されて
招福除災の地蔵尊として付近住民はもとより
各地から来訪される多数の人々の
厚い信仰をうけております

このように記されております
結局、その名の由来はわからなかったものの
ありがたいお地蔵さんであることがわかりました

ああ。。これでスッキリした・・・
またお参りに行きますね ごて地蔵さん

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/04/29

漢字バトン

天下無敵のコングBAさんからバトンが回ってきました(笑
ザ☆漢字バトン

■Q1■ 前の人が、2. で答えた漢字に対して自分が持つイメージは?
【壊】 【類】 【正】
「懐」(ふところ)「とぼしい」(;´Д`A ``` 「広い」
「類」は友を呼ぶ・「麺類」(大好物です)
「正」直・確

■Q2■ 次の人に回す言葉を3つ
「感」「診」「治」
それぞれ私の仕事では重要なことです

■Q3■ 大切にしたい言葉を3つ
「遊」「信」「表」
「遊」は「遊び心」、心の余裕ですよね
ギリギリいっぱいの正念場に「遊び心」が持てる・・・
究極の心の大きさだと思います

「信」は「自分の力を信じる」「人のことを信じる」
自分を信じて起こす行動には軸のブレがありません
人のことを信じられないと生きていてもつまらないです
「信じられる」ということは、その人の強さだと思います

「表」は「表現」だったり「自己実現」だったりします
心の中で思うだけでは相手には何も伝わりません
表現方法により「感動」することがあります
私の仕事では「表」は手を使って自分の考えを「表現します」
それが私にとっての「自己実現」です

■Q4■ 漢字のことをどう思う?
単なるコミュニケーションの手段ではなく
そこには「含蓄」があります
本来持つ「文字の意味」だけではなく
他にも意味を込めることができます
たくさんの漢字を使えていろんな表現ができたら楽しいですよね

■Q5■ 最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください
「七転八倒」
自分らしいです(笑
「転がる石には苔むさず」といいます
そう。。ローリング・ストーンズはいつまでも若い(笑

「自由奔放」
B型人ですから・・・(´-`)
自由な発想で物事を感じられたらうれしいですね

「焼肉定食」
あ。。気にしないでください・・・
お約束のボケですから・・・(笑

■Q6■ バトンを回す人8人とその人をイメージする漢字を。
バトン回す人がかぶってるじゃないですか。。コングBAさん・・・(汗

それでは・・・
いつも回りに人が「集」まる。。かみおか先生
仲間内きっての「理」論家。。dreamさん
何事にも「才」能あふれる。。もんちさん
「繊」細な感覚をお持ちの。。macroさん

暇だったらやってみてください(´-`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/28

気になること

人はより健康になろうとします
当然のことです
私の仕事も含めて、世はまさに「健康ブーム」
健康になるためのいろいろな商品が売られています
「これを食べたら体にいい」という言葉を信じて
当たり前のように摂取しているものも少なくはありません

最近ではインターネットの普及で多くの情報が出回っています
今までテレビなどではお目にかかることのない情報もあります
テレビや新聞などではスポンサーに敵対する情報は制限を受けるようです
全部が全部とはいえませんが少なくとも私はそう感じています

こんなサイトがあります
マーガリン・精製油の恐怖

ここでは植物油で本来健康的だといわれてきた
マーガリンのことについていろいろ書かれてあります
マーガリンだけではなくその他にも私たちが当たり前のように使っている日用品の疑問点も紹介しています

他にも「完全食品」として最も親しまれてきた牛乳についても
いろいろな意見が出てきています
牛乳は本当に健康飲料?

以前にもご紹介した「病気にならない生き方」にも
牛乳は日本人の体には合わないということが書かれていました

健康食品だっていろいろありますが
自社製品を売るために自己に不利益になる情報は流しません
あとから問題になることもしばしばです

さて。。私たちは何を信用すればいいのでしょうか?

続きを読む "気になること"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/04/27

どうすりゃいいのさ思案橋

いえいえ。。
一曲歌おうってんじゃありません(笑

昨夜投稿したモブログなんですが・・・
画像がちゃんと表示されません(涙
よく考えてみればこの携帯から送れる画像はビットマッブなんです
ところがココログではダメみたいなんです

さて、どうしたものか・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/26

たまには・・・

パンプキンケーキですPb_pic04

たまにはスイーツを買って帰ることもあります

こういう時は魂胆かあります(笑
明日は心のお洗濯・・・
楽しみにしている。。ライブ
ムフフ・・・

(モブログ)
上手いこといくかな?(悩


4/27 AM7:28
やっぱり上手いこといかなかった・・・(;´Д`A ```

| | コメント (8) | トラックバック (0)

膝の負担とリハビリ

やっぱり膝が痛いということで来られる方が少なくありません
他の箇所と比べて膝の痛みは厄介です
程度によっては腰痛より長期間を要する場合が多く
痛みの原因いかんによっては完全に治らないケースもあります

それというのも膝にはわれわれ自身気づかないうちにかなりの負担がかかっているからです
立っているだけでも体重分の負担がかかり
歩行時には体重の2~3倍の負担がかかるといわれています
これが階段の上り下りになると体重の6~8倍の負担がかかるといわれています

何気なしに歩いたり、階段を上ったりしているしているわけですが
実は相当の負担を強いられています
痛みが出だして初めてその事実に愕然とするわけなんです

少々の膝の痛みなら何とか我慢して歩きますが
それでも情け容赦なしに体重の何倍もの荷重が膝を痛めつけています
かといって運動をしないと膝周辺の筋肉は段々と弱ってきます
短期間なら問題はないのですが
長期間に及ぶ場合は弱らせないための運動は必要になってきます

こんな場合に膝に負担をかけないで運動するとき
極力膝に負担をかけない方法を選んでいただきます
例えばいすに座って膝を曲げ伸ばししたり
プールで水中歩行するのもいいと思います
もちろん早く治そうとして無理な運動をして
足の筋肉に疲労をためても逆効果です
徐々に慣らしながら少ない運動量でリハビリをするのがいいようです

その運動量はその人の状態や体力的な問題によってかなり異なるので
一概には言えませんが・・・

いずれにしても長期戦になることが多いので
あせらないことが大切です

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006/04/25

ジャスト・フィット

週末からゴールデン・ウィーク
毎年このころから最高気温も20度を切ることが少なくなり
時には30度近くまで跳ね上がることもあります

そうなれば夏・・・
これまでの服装では暑苦しく感じます
「先んずれば人を制する」
この格言に従い・・・(笑
初夏の服を探しに行きました

あれこれ探していると
チョッと雰囲気のいい7分袖のTシャツを見つけました
これならパンツもアウターもコーディネートしやすい
元ファッション業界に在籍した私の直感が働きました

迷うことなく30分ほど考えて・・・(笑
レジに向かいました

帰宅後、うれしくなって着こなしのパターンを考えました
とりあえずTシャツを着てみると
鏡には妙な光景が映し出されています

横から見てみるとスリムに絞られたTシャツの腹部が
異様にせり出しているではありませんか・・・( ̄□ ̄;)
長いことスリム系のシャツなんて着たことがなかったのに
ああ。。こんなにもメタボリックしてたなんて・・・(;´Д`A ```

私は決意しました!!
ここで宣言いたします
これからは「スリム系」の服は買いません

ん?これでいいのか???

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006/04/24

忙しい

毎年3月から4月にかけてピークを迎えます
今年もやっぱり忙しい毎日が続きます

「忙しい」という字は
「りっしんべん」に「亡くなる」と書きます
忙しすぎて心がなくなればいい仕事ができません

心を「亡くす」といえば
「忘れる」という言葉もあります
心をどこかになくしてしまったら
やるべきことを忘れたり
注意すべきことに気が付かなくなり
とんでもない失敗をしてしまいます

忙しいときほど慎重に、心を込めて仕事をしないと・・・

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/04/23

プレゼンサ

最近お気に入りのアーチストが鈴木重子
東大出身のジャズ・シンガーという重々しいイメージと裏腹に
いつもやさしい歌声を聴かせてくれます
以前、ご紹介した「マイ・ベスト・フレンズ」を聞いて以来
他のアルバムを聴いてみたいという衝動に駆られ
数枚のアルバムを手に入れました

で、今回お勧めのアルバムはベスト盤ともいえる
プレゼンサ~ザ・ベスト・オブ・鈴木重子
Presenca

文字通りのベストアルバムで
ジャズというジャンルを超えていろいろな曲が収録されています
ヴォサノバありビートルズあり
「星に願いを」なんて聴いていると
ディズニーの世界がよみがえってきます

もちろん穏やかな癒し系のボーカルは健在です
ああ。。やっぱりホッとします(´-`)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/04/22

ごて地蔵

忙しい日が続いたので
今年に入ってから私の師匠にご挨拶もできませんでした
先日、午後から予約が入ってなかったので
久しぶりに東洋オステオパシーに出かけました
ありがたいことに大歓迎を受け
食事もご馳走になり家路に付きました

東梅田駅に向かう道すがらビルの片隅に
「ごて地蔵」という一風変わった名のお地蔵さんを見つけました
00000001_12
(見事にぶれた写真・・・汗)

「ごてる」というのは大阪弁ですが
「ごねる」「駄々をこねる」という意味なんです
しかもそのビルというのが曽根崎警察署の裏・・・

ごて地蔵はん。。あんまりごてたら引っ張られまっせ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/21

八重桜

桜の花も散り、目にまぶしい葉桜が誇らしげにその姿を現します
これはこれで生命の息吹を感じさせてくれます
毎年、葉桜の季節になると
近くの幼稚園に植わった八重桜が満開になります
00000004_12

00000008_11

桜色というには少々鮮やかな彩りですが
一本の桜の木がよりいっそう引き立ちます

ソメイヨシノよりも強く
未明の強い雨にも花びらを落とすことなく
力強く咲いています

こうして毎年それぞれの季節を私たちに告げてくれます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/20

卵?

今朝、水槽の照明を付けたら
ガラス面にゴマ粒のようなものが無数に付着していました
「なんじゃこりゃ?」
突然付着した正体不明の「粒」に考え込んでしまいました
よく見てみると「粒」の大きさは1mm弱で
ゴマよりもはるかに小さいものでした
しかも水槽前面だけではなく側面・裏面、さらには水草の葉にも
無数の粒がついています
01010003_1

もしかして・・・
水槽で泳いでいるのは6匹のネオンテトラ・・・
そのうちの1匹が相当大きなお腹をしていたので
卵を産んだのかもしれません

調べてみると水槽内でネオンテトラが産卵をすることもあるそうです
期待は大きく膨らみます
ただ今までの熱帯魚の飼育暦で
卵が孵化したのは一度もありません
残念ながらここには補助水槽もないので
移し変えて様子を見ることもできません

期待はするけど、期待できない・・・
さて、これからどうなるか?
しばらく観察することにします

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/04/19

春蘭

この花が咲き出すと春真っ盛り
00000010_9

素朴な花が隠れるように咲いています
オープン当初から、毎年春になると登場します
普通に山の中で咲いている蘭だそうです
胡蝶蘭のように咲き誇る花もいいですが
人知れずひっそりと咲く花にも愛らしさを感じます

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/04/18

ありがとう

以前、こんなご指摘を受けました・・・
「今まで行った整体院では『お大事に・・・』といわれたのに、ここでは『ありがとうございました』っていうんですね」
・・・ということです
ウチは国から認められた医療機関というわけでもないし
格好をつけるためにとってつけたように『お大事に・・・』というのは抵抗があります

『ありがとう』といってもいろんな意味があります
いい仕事をさせていただいてありがとう
信頼していただいてありがとう
もちろん、生活もかかっていますので
食べさせていただいてありがとう
いろんな気持ちがこもります

続きを読む "ありがとう"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/17

ギリシアの音楽と楽器

あいも変わらず地味ィ~に民俗音楽を集めています
これから暑い季節がやってくると涼しげな音楽が恋しくなります

ギリシアの音楽と楽器
786940

このアルバムでは古代エジプト音楽から受け継がれた
古代のギリシアの音楽でつづられています
楽器も画像にある「ブズーキー」という弦楽器が使われています
「日曜日は駄目よ」という曲はアメリカ映画にもなった曲で
一番有名かもしれません
日本でも佐藤浩市さんの「キリン一番絞り」のCMでもおなじみです

変り種は「LET IT BE」を7拍子にしたアレンジの曲もあります

遠く離れたギリシアの地中海を居ながらにして楽しめる
そんなアルバムです
Top_000

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/16

朋有り遠方より来たる

子曰はく、
「学びて時に之を習ふ。
亦説ばしからずや。
朋有り遠方より来たる。
亦楽しからずや。
人知らずして慍みず。
亦君子ならずや。」と。

論語の一説です

先生はおっしゃった、
「教えられたことを受け入れて、そのたびごとにそれについて復習して身に付ける。
なんと喜ばしいことではないか。
遠くから同門の学友が来る。
なんと楽しいことではないか。
人が自分を認めてくれなくても不満を持たない。
なんと君子らしいことではないか。」

こういう訳になるそうです

昨日はるばる高知から友達が訪ねてきてくれました
整体師のTaviさんです

勉強熱心なTaviさんはセミナーに出席なさるために
大阪までやってこられました
そのついでにウチにお立ち寄りになられたわけです

わずかな時間ではありましたが
いろいろなお話もでき
お互いに練習もでき有意義な時間を過ごすことができました
っていうか・・・
施術を受けて体もすっきりでご満悦の私でございます
00000011_10
(練習風景・・・爆)

同門ではありませんがそこは同じ整体師
話も盛り上がりました

お互い大いに研鑽を積んでさらに腕を上げたいものです
それと早くブログ再開してくださいね

追伸。。お土産のお酒、おいしゅうございました(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/15

目的

人が動作を起こす場合何らかの目的があります
その動作によって得られる結果を目的とします
ところが筋肉の能力不足や何らかの障害が原因で
その動作がスムーズに行われない場合があります

機械ならばそれでその目的を達することはかないませんが
人間の体は違います
目的を達成するためには他の身体の部分を使って補おうとします
しかも無意識に・・・
すばらしいことです

でもそれでなんとなくできたような気がして
自分自身で納得してしまうことも少なくありません
目的に達することはいいのですが
自分自身の身体の自己分析というか
正しい評価をすることができず
かえって損をするときもあります


「代償動作」という言葉があります
代償動作とは、その部位の可動域内の運動にもかかわらず
他の部位の動きでその部位の動きを補助してしまう運動です
これがスポーツなどをする上では厄介なものです

例えば私がゴルフをしていたころ
上半身を捻転させてテークバックをとるのですが
大きく捻ろうとする意識のあまり
体幹を捻るだけではなく、腕まで引いてしまっていました
当然のごとくクラブフェイスは開いてしまい
スライス回転の打球が見事に飛んでいきました(笑

こんな例はいくつでもあります
大腰筋のストレッチをお教えするときに
片足をゆっくり後ろに引く運動をしてもらいます
ところが肝心の大腰筋が硬いため
足を後ろに引くのはいいのですが自然に上半身が前に倒れてきます
これではあまり効果的とはいえません
きちんと胸をそらすように意識しないと十分なストレッチは行えません

おそらくそのときの意識は「足を後ろにそらすこと」を最大の目的としているのでしょう
つまり本人の意識とは別に、身体が「足を大きく後ろにそらす」という意識が働いているということなんです
厄介ですよね。。身体が勝手に意識するなんて・・・
いわば「無意識の意識」とでもいいましょうか

スポーツなどではきれいなフォームがいいプレーをする前提になります
しかし目的の動作を完結するため本来動いてはならない部位までが余計なお世話をしてくれるわけです
この「代償動作」が多ければ多いほど「不恰好」になります

華麗なフォームできれいな動きを目指すならば
そのフォームの動きを分析して
ゆっくりとした動きで確認しながら
8割程度の力で正しいフォームを習得していく練習も必要でしょう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/14

ニンニク

肉体労働者の私は体が資本です
時にはスタミナをつけたい時だってあります
ニンニクには血行促進、食欲増進、殺菌作用などがあるといわれています
そのうえドラキュラに襲われる心配もないということですから(笑
こんなに素敵な食材はありません

っていうか・・・単純に好きなだけなんですが(笑
Chige

しっかし困ったことに食べたあとの独特の臭いには悩まされます
なにせ私も客商売・・・
ニンニクの臭いを振りまいては来院者もたまったものではありません(´・ω・`)
昔から臭い消しには牛乳がいいとか
緑茶に含まれるカテキンが効果的だとか
コーヒーを飲んだら匂いが消えるとか
数々の対処法があります

私の場合ある韓国料理店で
食後30分以内にリンゴを食べれば臭わない
ということを教えてもらいそれを実践しています

なんでも「伊東家の食卓」でやっていたそうなんですが
実際に大量にニンニクを使った料理を食べて
そのあとすぐにリンゴをいただきました
家に帰ってニンニクの臭いがするかたずねてみたら
だれも臭いがしないといってくれました
よかったら一度お試しください

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/13

腰痛いの?

今やテレビCMでも人気者の「ホンダ・ヒューマノイド ロボット」ですが
どうも私はあのロボットの歩き方を見ていると
「腰が痛いのかなぁ」なんて考えてしまいます(笑
もしウチに来てもお手上げでしょうけど・・・
Honda

当たり前の話ですけど
科学技術がこれほど発達した現在でも
人間の動きを再現できるほどの技術はありません
それだけ人間の動きは精巧にできているわけです

ではなぜロボットの動きが腰痛の人と
同じような歩き方に見えるかというと
骨盤周辺の動きがないからです

人間の歩行時には支えているほうの軸足に体重移動をします
その際に軸足はわずかな内旋をして股関節に体重をかけます
同時に上半身はバランスを取るためにひねりを加えます
つまり右足が前に出たら左手が前に出るということです
しかも骨盤(仙腸関節)がほんのわずかな動きを見せ
その動きをよりスムーズにしてくれます

ところが腰痛の方はというと・・・
周辺筋肉の拘縮により十分な伸縮ができません
拘縮している筋肉を伸ばすと痛みが出ます
骨盤周辺の大きな筋肉はたいてい骨盤に付着しています
要するに骨盤を動かすと痛みが出るので
腰痛の方は骨盤を動かすのを嫌います

もし歩き方がロボットに似てきたら・・・
いずれ腰痛に見舞われる。。かもしれません・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/12

アニキ

今年は春から忙しく野球中継も見ることができません
家に帰るころには試合が終わっています

先日、阪神タイガースの金本知憲選手が
904試合連続フルイニング出場の世界記録を樹立しました
Kanemoto1

この試合だけはラジオをつけて聞いていました
私じゃないですよ。。来院者にどうしてもと頼まれたのでラジオをつけました(笑
白熱する展開でハラハラドキドキの試合で
施術してても身が入らな・・・イヤイヤ(汗
とってもいい試合でした(笑

「継続は力なり」といいますが
単に継続するだけではなく4番として、チームの顔としての働きを存分にしてのこの記録ですから「偉業」以外の言葉が見つかりません

プロとして休むこと自体恥ずかしいことだという信念は本当に尊敬に値します
しかもお酒だって相当お強いとか・・・
自己管理と言葉でいってしまえば簡単なことかもしれませんが
実際にやってみるとなかなかできるものではありません

私もおかげさまで体調を崩して仕事を休んだことはありません
金本選手を見習って鉄人になりたいものです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/11

這えば立て、立てば歩め

久しぶりに小さなお友達が遊びに来てくれました
00000008_10

柚香ちゃんです
初めてのお誕生日を過ぎて
つかまり立ちができるようななりました
はじめてきたのが8ヶ月のころで
まだベビーカーの中
00000015_5
一月の写真です
ずいぶん顔つきも変わってきました

ベッドにしがみついて「いないいないばぁ~」
すくすくと成長していくさまは見ていても嬉しいですね

さて。。今度会うときは走り回る姿を見せてくれるのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/04/10

天使のダミ声

土曜日の深夜にNHKで「憂歌団」のボーカリスト木村充揮のライブをやってました
ビデオに録画して昨日見ました

憂歌団は1999年に活動を休止して7年になるのですが
私も20代のころから好んで聴くようになりました
1970年代からの関西を代表するブルースバンドで
アルバムもほとんど持っています
木村さんのトレードマークのハンチングは今も健在で
私も影響受けてハンチングをかぶります
Kimura_1

久々にライブを見ると「天使のダミ声」と形容されるアクの強い声は昔のまま
いささか頭髪には時の流れを感じます(笑

デビュー曲の「おそうじオバチャン」のほか
「嫌んなった」「俺の村では俺も人気者」など
昔の曲を次々に聞かせてくれました

残念なことに憂歌団のメンバーは参加していませんでした
大人の事情なんでしょうね(苦笑

内田勘太郎さんのギターも聞きたかった・・・
できればボトルネックで・・・

いつの日か活動を再開してもらいたいものです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/09

あなたのお値段

昨日に引き続き今日もお遊びです
あなたのお値段鑑定します
例によって質問事項に答えて「あなたのお値段」を鑑定してくれるそうです

続きを読む "あなたのお値段"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/08

成分解析

お友達からお遊びツールを教えていただきました
「成分解析」
これをダウンロードして、適当な文言をいれたら
適当に成分を解析してくれます

使用上の注意書き
本気にしないでください(笑

で、「ひろ」の成分を解析してみたら

ひろの成分解析結果 :

ひろの78%はお菓子で出来ています。
ひろの18%はハッタリで出来ています。
ひろの3%は信念で出来ています。
ひろの1%は柳の樹皮で出来ています。

意外な結果でした・・・
お○○でできているものだと思っていました(汗
お菓子はあまり食べないのに・・・
それとも人間が「甘~~く」できているからでしょうか?

よろしければ時間つぶしにいかがでしょう

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/04/07

Midnight Dejavu

久しぶりに音楽のDVDを買いました
Midnight Dejavu at 東京キネマ倶楽部 EGO-WRAPPIN’
Egodvd

以前から日本のアーティストの中では
一番好きなEGO-WRAPPIN’ですが
今回LIVE DVDが発売されるとあって予約をしていました
デビュー当時より大人が聴ける音楽ということで密かに注目していましたが
CDとはまた違った迫力を感じました
ジャジーなアコースティックサウンドに乗せた
洗練された歌詞はセンスのよさを感じます
できれば選曲のほうも私が好きな曲が入っていればいいのですが
そこは仕方がありません

単にジャズにこだわらない音楽性は
EGO-WRAPPIN’の世界そのものです
中納良恵さんの歌声が切なく響きます

コメント映像は興ざめですけどねε-( ̄ヘ ̄)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/04/06

帰ってみれば

正月休み以外では初めて三連休をとったんですが
今、まさにその余波に飲み込まれています
本来ならば休んだ三日間に来られるはずの方が
前後に回っていただいたわけですから
そりゃもうたいへん・・・

連日いっぱいいっぱいの状態が続いています
日によっては診させていただく方より
お断りする方のほうが多いときもあります

強烈な寒暖の変化で体調を崩した方も多いようです
せっかくお電話を頂いたのにお断りした方・・・
誠に申し訳ありません m(_ _)m

もうすぐ平常どおりに戻ると思います
それまで私の体力が持てばいいのですが・・・(汗

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/04/05

じっとしているのも疲れます

ディズニーリゾートで危うく腰痛になりかけた私ですが
原因はいくつかあります

当日から寒くなり千葉では最低気温も2℃前後と冷え込みました
そこへ普段長時間歩くことのない私が
2日間にわたり長い時間歩き続けたものだからパンク寸前・・・

そこへ追い討ちをかけたのが長~~い待ち時間
入場制限がかかるくらいに大入り満員でしたので
2時間待ちは当たり前・・・
ほぼ同じ姿勢で長時間立っているのもつらいものです

腰痛を訴えてウチにお越しになる方でも似たようなケースがあります
じっとした姿勢で立ち仕事をなさっている方がけっこうおられます
じっと立っているだけなのでどうして疲れるのか?
こんな疑問をお持ちのようです

本人は気づいてはいないのですが
じっと立っているだけでも多くの筋肉が頑張っているのです
腰から下だけの主な姿勢筋をご紹介しても
腸腰筋・腰方形筋・長内転筋・大内転筋・大腿直筋・大腿筋膜張筋・大腿二頭筋・半腱様筋・梨状筋・腓腹筋・ヒラメ筋などがあります
102

これらの筋肉が必死で頑張っているからこそ我々は二本足で立てるのです
しかし姿勢筋も継続運動を続けると筋拘縮してしまいます
ここで運動というのは静的な運動・・・
アイソメトリック(等尺性収縮)といわれる関節の動きを伴わない運動をしています
要するにじっとしていても筋肉は一生懸命働いているのです

それとじっと立っている姿勢でも腰椎には自分の体重分の加重がかかっています

結局は腰を曲げたり、屈伸運動をしたり
長時間同じ姿勢をとらないことも
腰痛予防になるんですね

私?もちろん色々やりましたよ・・・
でも腰が痛くなったのは年のせい?
そうではないと信じたい今日この頃です(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/04

サクラサク

そろそろ桜も咲き始めました
近くの神社の桜並木も5~8分咲きといったところです
00000001_2

今週はかなり暖かい日が続きそうなので
一気に満開になるんでしょうね

「桜咲く 桜の山の桜花 咲く桜あり 散る桜あり」

こんな早口言葉をつぶやいては舌を噛んだ私です(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/03

感心したこと

今回のディズニーリゾートの旅ではいろいろと勉強になることがありました

まず伊丹から羽田までの空路は春の嵐に巻き込まれ
恐ろしいほど機体が揺れました
そんな中でガクンと飛行機が大きく揺れるたびに
スチュワーデスさんがニコっと微笑みました
言葉には出さないものの「大丈夫ですよ」という表情をしていました
もちろんこんなときに乗務員が慌てた表情を出そうものなら
パニックになるのは必然です
その後何回も飛行機がゆれ客室がざわついてきたころに
機長のアナウンスがありました
「桜の季節になってまいりました」
「花にも嵐のたとえがありますように、この季節には乱気流が発生することがあります」
「フライトにはなんの影響もありませんのでご安心くださいませ」
「もうしばらくで羽田に到着します」
こんな内容でしたか・・・
流暢に、穏やかに・・・
歌番組の司会のような名調子で乗客を安心させました

やっぱりプロはすごいですねぇ


ディズニーリゾートでも徹底したイメージ作りのサービスは
行かれた方ならご存知のはずです
でも驚いたのは施設の中だけではなく
オフィシャルホテルの従業員やシャトルバスの運転手さんまでもが
そのイメージ作りに一役買っていたことです
シャトルバスの運転手さんが運転中に気の利いたおしゃべりで
行き帰りまで楽しませてくれたのはさすがです
これら内外の従業員の方も嫌なこともあれば体調が悪いこともあるでしょう
しかしそんなそぶりも見せずディズニーの世界の一員を演じていらっしゃる姿には感銘を受けました

正直いってアトラクションの内容だけ見ると
いまどきどこの遊園地にも似たようなものがあります
しかし徹底したイメージ作りにより客をその世界に引きずり込むことによって
外の世界とは全然違った世界へと導いてくださるのでしょう

ディズニーリゾートはサービス業の王道なのかもしれません

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/02

よこはまたそがれ

「東京ディズニーリゾート3日間の旅」の続報を・・・

初日ディズニーランド、二日目ディズニーシーと周り
3日目は横浜に繰り出しました
もちろんお目当ては横浜中華街
遊んでお腹をすかせた私たち一行は
チェックアウトを済ませ足早に横浜へと向かいました

昨年中学の修学旅行でディズニーランド・中華街へ行った長男がツアーコンダクター
横浜スタジアムを尻目に中華街へと急ぎます
060331_1327001
ついてみるとその広さは神戸の中華街より
ずいぶんと広く歩き応えがありました
とりあえず長男お勧めのお店を探し当て
食事を取りました
このお店。。バイキングで食べ放題1500円
なにしろ食べ盛りの子供と生まれてこの方食べ盛りの私がいるんで(笑
とってもありがたいお店です

ホントは美味しい麺類を食べたかったのですが
ここはツアーコンダクターの顔を立てました

食事の後はとりあえず高いところに上ろうということで
(煙と比べないように)
横浜マリンタワーへ・・・
060331_1453002


ん?なんでタイトルが「よこはまたそがれ」なんだ??

実は・・・
ディズニーリゾートで2日間走り続けた私は
足腰がボロボロ(;´Д`A ```
ぎっくり腰寸前まで疲労がたまり
マリンタワーの展望台でいすに座り、たそがれていました(涙

教訓:ディズニーリゾートに行く前には足腰を鍛えてから参りましょう


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/01

ただいま

ようやく長旅を終え大阪に帰ってきました
ホント。。人がいっぱいですね東京ディズニーリゾート

初日。。
伊丹空港から空路羽田まで
060329_0935001

そのままディスにーランドへ直行
060329_1418001
6年ぶり3回目の出場?となりましたが・・・
子供たちも大きくなり
好むアトラクションもだんだんスピード感あふれるものにかわっていきます
2日目にはディズニーシーのお目当てインディ・ジョーンズ・アドベンチャーにて記念撮影
060330_1844001
どこかに私が写っているはずです(笑

とにかく乗るもの並ぶものそこそこ怖いものばかり・・・(>< )
でも。。一番怖かったのが行きの飛行機だったことだけ申し添えておきます(爆

さて。。今日からお仕事・・・
チョッとだけほっとしています(笑

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »