« 初詣 | トップページ | リズム »

2006/01/07

お正月にテレビを見ていると

BGMで琴の音色が流れてきます

いかにも日本のお正月らしい雰囲気が漂います

しかしウチではありきたりなものはBGMとして流しません

amadeus 

KOTO AMADEUS MOZART

このアルバムはモーツァルトの名曲を琴で奏でたものです

「琴」と「モーツァルト」一見どんな感じになるのかな?

と思うところですが

違和感はまったくありません

むしろ凛とした曲調が琴の音色とマッチしています

お正月以外にはBGMとしてかけにくいのがタマにキズですが

チョッと変わった音楽に耳を傾けてみるのも悪くありません

じっくり聞いてみると日本の楽器もいいものです

|

« 初詣 | トップページ | リズム »

コメント

おおぉ♪琴の音ってそんなに良いものだったのですね~
妹が習っておりましたが…『やめてくんろ!』と叫んだ憶えが・・・(高校時代だけどね)
ちゃんと美しい調べを聞きたいなぁ~~

投稿: teru | 2006/01/07 19:25

楽器は演奏する人の性格や考え方、ときには体調まで現れてきます
あ。。もちろんある程度以上の演奏家のことですが・・・(笑

ステキな演奏を生で聴けたらこれほどいいものはありませんよ

投稿: ひろ | 2006/01/07 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/8041206

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 初詣 | トップページ | リズム »