« もうひとつのクリスマス | トップページ | 変わったこと »

2005/12/26

表現

先日も書きましたが(過去ログ
クリスマスのダンス公演に出かけました
一風変わった演出でダンスというよりもお芝居仕立てになっていて
歌ではなくてダンスで見せるミュージカルのようになっていました
感動あり、笑いあり、涙あり・・・・
で、どちらかというとさすが大阪。。
お笑いの部分がかなり多かったように思えます

もちろん肝心のダンスのほうはすごいもので
見るからにスタイルのいい華奢なダンサーが
スポットライトを浴びると筋肉の影が浮かび上がり
まるでボディービルダーのように見えました
いったいどこを見てたのでしょうか?(汗

しかしダンスを通して情景・感情などを
表現できるというのはすばらしいことです
いえ、ダンスだけではありません
歌でも楽器でも絵画でも詩でも
何かを通して自分を表現できるというのはすごいことだと思います
しかもそれで人に感動せしめる

私たちだってそうです
人の身体を触り何かを感じ
施術を通して自分を表現して
人の身体に変化を及ぼす
こんな風にすら思っています

もうちょっと上手に表現できたらいいのですが・・・(汗

|

« もうひとつのクリスマス | トップページ | 変わったこと »

コメント

わぁ~素晴らしい。。とってもステキなダンスパーティだったのですね~~いいなぁ~~来年さそってください^^)
ダンスはじめて半年・・・パーティには出た事も無く、御呼ばれした事もないので雰囲気がわからないけれども、ショーに近いのですねぇ。クリスマスの特別かな?
筋肉が浮かび上がる~~あたりでため息もんです。
どこをひねってもそんなんでぇへんわ(爆)
ぽちゃぽちゃが悲しいです。
来年こそは頑張ります~~。

投稿: teru | 2005/12/27 17:53

ダンスといってもteruさんがなさっているような社交ダンスとは違い
モダンやジャズ、ヒップホップなどのダンス公演でした
まさに肉体派の踊りです
スポーツに近い激しいダンスでなかなか迫力満点でした

会場もすごく盛り上がり最後は拍手が鳴り止まず
カーテンコールも自然と起こりました

機会があればぜひご一緒したいですね

投稿: ひろ | 2005/12/28 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/7832579

この記事へのトラックバック一覧です: 表現:

« もうひとつのクリスマス | トップページ | 変わったこと »