« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

終わりよければ

特にこれといって何もない普通の一日です

でも世間は大晦日・・・

しかし私はいつものようにお仕事です

何事もないというのが一番の幸せなのかもしれません

今年の最終日も大勢の方がこられます

終わりよければすべてよし

うむ。。これでいいのだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/30

正月準備

今日はお休み・・・

毎年恒例のお餅つきの日です

とはいっても杵と臼でペッタンペッタンというわけではありません

餅つき機でフルオートですから

丸めて並べるのが一番の仕事になります

例年ならば子供たちも全員参加で手伝わせるのですが

受験を控えた長男は塾の冬期講習で不参加

人手不足ではありますがなんとかがんばりましょう

午後からは大阪の台所と呼ばれる「黒門市場」へ買出し

威勢のいい掛け声とごった返す人並みで年末の雰囲気は充分

kuromon 

休日といっても普段より忙しくなりそうです

ん?もち米が蒸しあがったって?

は~い。。いますぐ行きま~~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/29

ラストスパート

今年もあとわずか・・・

多くの会社も終わって正月休みに入ったようです

今日も朝から予約が一杯

年末年始になると仕事で普段来られない方でにぎわいます

身体の大掃除はお任せください

一年間の汚れ(疲労)を取って差し上げましょう(笑

ああ。。忙し・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/28

修理

いつもなら朝8時前に出勤しているのですが
今日は10時半の重役出勤です

先日、車をだそうとエンジンをかけるとまったく動きません
この寒さに加えて、一ヶ月ぶりのエンジンの始動
見事にバッテリーが上がっていました
よくよく思い出してみるとバッテリーを替えたのが3年前・・・
バッテリーもそろそろ寿命だったようです

しかしバッテリー交換するにも車がピクリとも動かないので
バッテリーを自分で買ってきて交換しないといけません
20年ほど前にバイクのバッテリーなら替えたことはありましたが
自動車のバッテリー交換は初めてのことでした
朝からバッテリーをはずし店まで持っていき
同じタイプのを購入・・・
再びガレージの戻り作業再開
約20分で作業終了

びくびくしながらエンジンをかけてみると
驚くことにエンジンがかかるではないですか・・・
いつもならお約束でトラブルが発生するところですが
今回はボケもオチもなくつつがなく終了いたしました(ホッ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/12/27

変わったこと

毎年この時期になると来年の目標を考えていました
自分なりにテーマを考え、実行する
こんな習慣がありました
仕事をする上においても「こだわり」を持ち
自分のスタイルを貫くという意識が強かったように思えます
ときには苦しくても「こだわり」を持ち続けることもありました

今年に入って一番変わってきたことは
あまりこだわらないようになってきたと感じています
いえ。。投げやりになったわけではありません
どちらかというと物事に対して自然に受け入れることができるようになってきたのかもしれません
「こうしないといけない」
そんな先入観を持たず、素直な気持ちで物事を感じ
ありのままの自分を出す
肩肘張らず過ごすほうがいいかな・・・
こんな風にさえ思うようになって来ました

こだわりを持たずに自然流で・・・
私もだんだん年をとってきたのでしょうか?(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/26

表現

先日も書きましたが(過去ログ
クリスマスのダンス公演に出かけました
一風変わった演出でダンスというよりもお芝居仕立てになっていて
歌ではなくてダンスで見せるミュージカルのようになっていました
感動あり、笑いあり、涙あり・・・・
で、どちらかというとさすが大阪。。
お笑いの部分がかなり多かったように思えます

もちろん肝心のダンスのほうはすごいもので
見るからにスタイルのいい華奢なダンサーが
スポットライトを浴びると筋肉の影が浮かび上がり
まるでボディービルダーのように見えました
いったいどこを見てたのでしょうか?(汗

しかしダンスを通して情景・感情などを
表現できるというのはすばらしいことです
いえ、ダンスだけではありません
歌でも楽器でも絵画でも詩でも
何かを通して自分を表現できるというのはすごいことだと思います
しかもそれで人に感動せしめる

私たちだってそうです
人の身体を触り何かを感じ
施術を通して自分を表現して
人の身体に変化を及ぼす
こんな風にすら思っています

もうちょっと上手に表現できたらいいのですが・・・(汗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/25

もうひとつのクリスマス

12月に入るや各所でクリスマス・ソングを耳にしました
ようやくイブも終わり来年までクリスマス・ソングを耳にすることもありません
これといって何もなく、普段どおりのクリスマスですが
今日は少し優しげなクリスマスを楽しみます
Christmas

もうひとつのクリスマス 宗次郎
街で流れるのとは違い
優しく穏やかです
オカリナの情緒的な音色は
賑やかだったクリスマスの終わりにはふさわしいかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

360日

今年の最後の休日が決まりました
12月30日に毎年恒例の餅つきをします
もちろん家族や兄弟が集まってにぎやかに
餅つきをして午後から正月用の食材の買出しに行きます

これで今年はお正月の三が日、総会のあった先月の27日
それと12月30日・・・
合計5日間の休日で終わりそうです

ということは今年は360日の労働日数ということになり
過去最高の記録を樹立します
今年は体調もよく、自分でもいい仕事ができたと満足しています
いい仕事をするためにはまず自らが健康でなければなりません

年々歳をとっていく中で元気で仕事ができるのはありがたいものです
来年も皆さんに元気を分けてあげたいです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/23

ストレッチ

寒いときは大変です
私までも身体が冷え切ってしまい
切れのある動きができません
スポーツ選手ではないので素早い動きは必要ありませんが
なにせ肉体労働なもので一日仕事をしていたら
身体が疲れきって動作が鈍くなってきます

毎日仕事前にストレッチをすることによって
身体の柔軟性を取り戻し、仕事にのぞみます
しかしこう寒くなるといけません
少しぐらいストレッチをしても身体は硬く縮こまったままです

先日もなかなか身体がほぐれず
気がついたらあれやこれやで1時間ほどストレッチをしていました
念入りにストレッチをやったおかげで
その日はなんとか気持ちよく仕事ができました

ところが翌日になると・・・
なにやらわき腹に痛みが走ります
あ。。筋肉痛や・・・(;´Д`A ```
考えてみれば普段ストレッチをやるといっても
せいぜい10分程度・・・
時間のないときなどは1~2分で終わることもあります
それを急激に1時間近くやったもんだから、さあたいへん

いつも「運動もやりすぎるとかえって毒になりますよ」
こういっていたはずの私が
ストレッチのやりすぎで筋肉痛になるとは・・・
ああ。。情けない・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/22

いつも大阪は暖かいです
どの地方で雪が降っていようが大阪で雪が降るということはまれです
その代わりに夏の暑さはたまりませんが・・・

そんな大阪で二日連続の雪です
今朝も粉雪が舞い散る中、出勤してきました
未明から強風もふきよりいっそう寒さが強調されます
昨日も帰りに雨からミゾレにかわり
かさを殴りつけるような激しい音がしていました

挙句の果てに激しい雷・・・(>< )
光ると同時に激しい音がしたもんですから
近くに落ちたんでしょうね
泣きそうになりながら家路を急ぎました

雪を眺め情緒を楽しみながら帰る。。
とてもじゃないけどそれどころではなかったです
自然というのはときとして暴力的になります

さて。。今日も忙しいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/21

病気にならない生き方

一週間ほど前のことです
常連さんから教えていただいたんですが
「先生と同じようなことを言っているお医者さんがいる」
「そのお医者さんの本を一度読んでみると面白いよ」
こういわれて早速、本屋に駆け込みました
byoukininaranai

「病気にならない生き方」新谷弘実


言われたとおり読んでみると普段私が言っているようなことが
いくつもの項目でかかれてあります
正直「ミラクル・エンザイム」のことは私も初めて聞きましたが
その考え方には感動しました
まさに「わが意を得たり」といった感じです

もちろん一流医師としてのきちんとした裏づけがあって書かれていることなので
私が言っていることとは比べるまでもなく
具体的かつ説得力があります

リンクしてあるAmazon.co.jpのページから
目次がご覧いただけますので
ぜひ目を通していただきたいです
今まで私たちが「常識」だと信じていたことの多くが覆されています
「本当の健康」がここに書かれていると思います

この本だけはぜひ読んでいただきたい
これだけ申し上げておきます

私は今、モーレツに感動しています。。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005/12/20

風邪を引いたら

これまでにこられた方の症状は多岐に渡ります
例示すると具合が悪いので申しませんが
「こんなことで整体にいくの?」と驚かれるほど
いろいろな訴えを聞きます
もちろんオステオパシーといえども
なんでもありというわけではないので
私たちが扱えないようなケースはお断りします

冬場の定番といえば「風邪」
たいていの方は予約してあっても
「風邪を引いてしまったのでいけません」
といってキャンセルされます
こちらとしても風邪を引いた方にお越しいただいたとしても
余計に風邪をこじらせる危険性があるので
「風邪が治ったらまた来てくださいね」といいます

ところが中にはツワモノがおられます
お越しになられてから
「風邪を引いたので何とかしてください」
こういう方もいます
信頼していただけるのはありがたいことなんですが
「ウチはルルでもベンザでもないので風邪を治すことはできません」
こう答えるしかありません

しかしそういう方の理論はしっかりしています
我々の施術の基本は「自然治癒力の向上」にあります
ということは自然治癒能力がアップすれば風邪も早く治る
こういう考え方で来られるわけです
確かにおっしゃる通りなんですが
自然治癒の効果として予想されるのは
体温の上昇であったり、咳、鼻水、クシャミ・・・
一般的には忌み嫌われ、普通ならばその症状を抑えるために
病院に行かれたり、風邪薬を飲まれるはずです

正直言って風邪のときに施術をうけると
そういった状態がひどくなるはずです
だから体力的に自信がないと辛抱できないと思います
もちろん体力のない人だったらこじらせてしまって
肺炎などを併発する恐れもあります

風邪。。私にとってあまり施術をお勧めしたくない症状のひとつです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

お手入れ

私にとって指先の感覚は命ともいえます
しかしこの季節になると手や指が乾燥してカサつきます
ましてや指先がひび割れようものなら
痛さもさることながら、洋服に引っかかったりします

意外と水を触る機会も多くて
一日で十回以上は手洗い、うがいをしています
掃除もこまめにやっているので
雑巾やモップを洗うこともあります
お茶を飲むたびに食器を洗います
まるで主婦のような毎日です
寝る前には必ずハンドクリームをつけて寝ます

きれいに手入れされた指先を見てうっとりしてしまう
こんな私はナルシストなんでしょうか・・・?(笑


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/18

Reservation

ここでも何度か紹介しましたがウチの常連さんでもある
シンガーの門馬綾子さんがファーストアルバムを出されました
monma

Reservation 
私が見たライブではもっぱらジャズ系が中心だったのですが
ゴスペルシンガーとしても活躍する彼女の
すべてを出し切ったアルバムともいえます(本人談)
確かに聞いてみるとジャンルを問わない幅の広さがうかがえます
「レインボーヴォイス」の異名をとるだけあって
何度か聞いたことのある私でさえ
こんな一面もあったのかと驚かされました

レコーディング前からかなり凝ったものになりますよ
聞いてはいたもののアレンジも面白く
これでもか!これでもか!とばかりに魅せつけられた感じがします
例えば子供のころによく聴いた「おぼろ月夜」でも
同じ曲とは思えないほどのアレンジでした

色とりどりのファーストアルバムです

なお販売は今のところ関西中心で
ディスクピア日本橋(音楽館)
ディスクピア京都1ばん館
ディスクピア三ノ宮1ばん館
タワーレコード神戸店
ワルティー(梅田第一ビル地下)
JEUGIA神戸店
梅田ナカイ楽器

以上で販売中です

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/12/17

出番ですよ

今年の二月に買ったこのCD
「世界の愛唱歌ベストコレクション ドイツ編」
00000008-thumb

買って聞いてたまではよかったんですが
「きよしこの夜」に「もみの木」と季節外れのクリスマスの音楽に
これはまずいと思い12月まで封印しておりました
(過去ログ)
10ヶ月ぶりにかけてみるとやはり今の季節にぴったりです
ピアノ演奏は以前にもご紹介した甲斐万喜子さん
http://www.geocities.jp/kaimakiko/
優しく流れるドイツの愛唱歌はひときわ穏やかな気持ちにさせてくれます
世間ではにぎやかなクリスマスソングが流れていますが
ここにはシンプルでゆったりとした曲調がよくあいます

にぎやかなのは私ひとりで充分です(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/16

追悼

昨日、前オリックス監督の仰木彬氏が急死なさいました
肺がんと戦いながらの最後のシーズンだったようです
人気面ではセリーグに押されっぱなしのパリーグにおいて
多くの話題を提供し、多くの名勝負を演出し、多くの名選手を生み出した
まさにプロ中のプロといえるお方でした
何が飛び出すかわからないという仰木マジック
見ているほうも期待に胸を膨らませていました
マジックといわれながらも古いセオリーの殻を破った
情報分析とその活用法にはなるほどとうならされました
私も子供をつれてオリックスの試合を見に行ったことがありました

観客を楽しませ、感動させる野球・・・
ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/12/15

クリスマスのお楽しみ

この仕事をしていると大勢の方に出会います
今までだったらまず行く機会すらなかったことも経験できたりします
役得って言ったらいいのでしょうか?
クリスマスにご招待を受けました
02

ダンス公演に行ってきます
はっきり申し上げておきますが
私が踊るわけではありません(笑
見に行くだけです

4月にもご招待を受けましたがすっごく感動しました
今回はさらに嗜好を凝らしたプロデュースだとか・・・
今からワクワクしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

使いこなす

ここ数年漠然と感じていたことです
技術(テクニック)はたくさん持っていたほうが有利です
しかし技術の数だけをいたずらに増やしても
仕事の上において効果的だとは思いません

技術を使える能力を養わなければなりません
基本的な技術に難しい技術
新しい技術に昔からある技術
使いこなせてこそ道具も生きてきます

金槌・かんな・のこぎり・・・
家を建てるときにもプロであればいい道具は必須です
しかし使いこなせる腕がないと
高級な道具を使ってもしっかりとした家は建ちません

闇雲に道具を買い揃えようとした時期もありましたが
今、持っている道具を使いこなせるようにしないと
新しい道具を求める気にはなりません

まだまだやるべきことは多いようです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/13

寒いよぅ

今週に入りまたしても冷え込みが厳しくなりました
冬だから当たり前。。わかっていてもこの寒さは身にしみます
手袋も薄手のものから厚手のものに替え
今年初めてマフラーを装着して完全防備

歩いていてもついつい背中が丸くなりがちですが
だんだんと温まってくると歩幅も大きくなり
手も大きく振れます

寒さに負けることは体調不良の原因ともなります
夏場よりも積極的に動くことが一番の防寒対策です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/12

肋骨

12月に入ってから急激に寒くなりました
寒くなると血液の流れも悪くなり
体中の筋肉が縮こまってしまいます
肩がこった、腰が痛い、ひざが痛い・・・
いろいろな訴えを聞きます

なかでも最近よく聞くのが
「息苦しい」「胸が痛い」
このような訴えです

ここ数日多くの方の身体を触っていると
肋骨周辺に異常が見られる方が多いように思います
肋骨とはご存知の通り胸を包み込む骨です
「肋骨がズレているようですね」私がこういうと
大抵の方は驚かれます
どうやらズレるのは背骨や骨盤だけと思っている方も多いのですが
一日中で肋骨ほど動く回数の多い骨はありません
なにしろ呼吸をするとき肋骨を引き上げたり、下げたりして
息を吸ったり吐いたりしているのですから
少なくとも呼吸の回数よりは動いている回数が多いのです

主に肋間筋という筋肉を使って呼吸をしているのですが
寒くなってくるとこれらの筋肉も収縮してしまいます
その結果普段無意識にしている呼吸もスムースに行えず
なにやら息苦しい感じになることもあります
息苦しくなると心臓に異常があるのではないかと思われ
慌てて病院に駆け込まれる方もいました
ところが検査結果は「異常なし」
でも現実に息苦しさは感じていらっしゃいます
わけがわからないという表情でウチにお越しになられると
そういう方のほとんどは肋間筋などの拘縮で
肋骨の充分な動きができなくなっているケースだったのです
場合によっては一部に激しい拘縮がある場合には痛みが出るときもあります

これが肋間筋だけの問題ではなく横隔膜の緊張を誘発しているケースも多いので
息苦しいのも当然のことです

症状をおっしゃるまでもなくその方の姿勢からも
漠然と伺い取れます
肋骨周辺が縮んでいるのですから
必然的に猫背気味になり、肩は前のほうにきます
いかにも疲れきったような姿勢をしています
私はそういう姿勢を見たら
「肋骨に問題があるかもしれない」
即座に疑いを持ちます

こういう状態が長引くと姿勢の悪さからも
内臓を圧迫し主に胃腸の具合が悪くなるときもあります

すっきり動く肋骨で、大きく息を吸い込める
当たり前のことですけど、うれしいものです


もちろん息苦しいとか胸が痛いときには
命にかかわる病気の危険性がありますので
整体よりもまず病院で見てもらうことは言うまでもありません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/11

ジャンゴロジー

先日Cafe Manoucheというジプシー・スウィングのアルバムをご紹介しました
そのジプシー・スウィングの本家ともいえる
ジャンゴ・ラインハルトのアルバムをご紹介します
dr

ジャンゴロジー

1949年の演奏というからこれはかなり古い音源です
火傷によってギタリストの命ともいえる
左手の薬指と小指が使えないというハンディをものともせず
スリーフィンガー奏法を編み出し
激しく、妖艶にときには狡猾さすら感じさせる演奏は
没50年以上たった今でも新鮮さを感じます

日本のアーティストでもジャンゴの影響を受けた人は少なくはありません
私の好きなエゴ・ラッピンもかなり影響を受けているようで
「GIGOLO」という曲の歌詞には
「ジャンゴ・ラインハルトの左指」というフレーズがあります
エゴ・ラッピンの作ったレーベル「マイナースウィング」は
このジャンゴロジーの最初にあるジャンゴの代表的な曲名です
私のお気に入りのアルバムのひとつです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

いっしょ

先日、施術中にこんな質問を受けました
「どうして身体を触っただけで悪いところがわかるんですか?」
答えて私・・・
「スイカが甘いかどうか見分けるのと同じで上からポンポンとたたくでしょ?」
「あれといっしょ・・・」

わかりやすそうで、わかりにくい説明ですこと・・・(笑

「どうしてあまり強い力でやってないのにこんなに楽になるんですか?」
答えて私・・・
「大根を煮るとき短時間で強火で煮ても中まで味が染み込まないでしょ?」
「弱火でコトコト煮込んだほうが中まで味が染み込むでしょ?」
「あれといっしょ・・・」

こんな説明でいいのでしょうか?(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/09

嬉しいこと

ウチの整体院には毎日何人かの方が訪れます
新規の方もおられれば、常連の方もいらっしゃいます
ほかの職業と違い多くの方と出会います
しかもひとりの方と接する時間も長いので
いろいろなお話をします
自然とひとりひとりの方に情がわきます

しかし「会うは別れの始めなり」ではありませんが
症状が治まったら通院する必要がなくなります
当たり前のことでもあり、喜ばしいことです

何ヶ月、何年と月日がたち
日々の仕事に追われているときに
突然「久しぶりです」と電話がかかってきます
「何年(何ヶ月)ぶりですねぇ~」
思わず嬉しくなってしまいます
「実は・・・・・」
結婚・出産・就職・進学・・・・
こんなご報告をいただいたときには
飛びあがるくらい嬉しいものです
仕事を抜きにして素直な気持ちで喜べる瞬間なんです

にやにやしながら施術をしているとき・・・
何かいいことがあったと思って見逃してやってください(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/08

クリスマスの準備

00000008_7

毎年、クリスマス前にはポインセチアを飾ります
仕事上あまり派手な飾りつけもできませんが
ささやかながら彩を加えます
今年はクリスマスソングのCDも二枚購入し
雰囲気は充分です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/07

多忙につき・・・

本格的に寒くなると同時に仕事も忙しくなってきました
忙しくなるときは皆さんいっときに調子を崩されるようです
この季節と言えば忘年会・・・
去年も一週間に3件の忘年会を抱え
体調管理や財布の管理に気を使ったものです
面白いもので忙しいときほど遊びに出かけたくなります
暇なときは出かける気もせず
家と職場の往復を繰り返してしまいます
仕事が忙しくなると自分自身でも気合が入り
勢いあまって仕事が終わってからでも気合が入ってしまいます(笑

意外に気力がみなぎっているときには体調もよく
仕事に遊びにがんばっていいリズムで生活できます
相乗効果というんでしょうか?
テンポよく仕事ができるときは
楽しく遊べます

あとは財布がインフルエンザにかからないようにしないと・・・^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/06

電池

百均は便利です
何でもあります
ここ数年、百均に売ってなかったら
スーパーに行くことが多くなりました

デジカメに使う電池が切れたのでいつものように
百均で乾電池を買って帰りました
翌日電池を入れ替えてみると
電池の容量がいきなり半分(-_-メ)
今朝もブログにアップしようとデジカメの電源を入れようとすると
電池切れ・・・・(;´Д`A ```
一回しか使ってないのにもう電池がなくなっているなんて
あんまりじゃありませんか・・・

これもご愛嬌でしょうか・・・
帰りに百均で電池買ってこよう・・・・(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/05

突風

寒いィ~・・・
口々にこう言いながら入ってこられるような気候になりました
昨日ぐらいから寒さも本格的になってきました
大阪では夕方五時前ごろにヒョウも降り
激しい風に見舞われました

窓の外を見ると玄関口に置いてある観葉植物が
ゆらゆらと揺れていました
ゲッ!!危ない。。
慌てて外に出て人間の背丈ほどある観葉植物を中に仕舞いこみました
去年も今頃強風にあおられガッシャーンという大きな音とともに倒れて
せっかく育っていた枝が全部折れてしまいました
今年は早い目の非難で難を逃れました

やれやれ。。こう思って表を見てみると
表に設置している掲示板の一部が風で破れ
どこかへ飛んで行ったようです(;´Д`A ```
やっぱりタダでは済ませてくれません

本格的な冬がやってきました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/04

Cafe Manouche

先日、友人のライブに出かけました
DR Swingというミュゼット・ジャズ・バンドなんですが
いつもながらに迫力のある音楽を聞かせていただきました
メンバーのリーダーである山本佳史氏が参加されたアルバムがあると聞いて
入手したいと思ったのですが
「あ。。今日は忘れた^_^;」
商売っけのない一言でその日は手に入れることができませんでした

後日ご本人に連絡しようやく買うことができました
cdcafemanouche


Cafe Manouche

ジプシー・スウィングという耳慣れないジャンルですが
フランス系のジャズとご説明しておきましょう
(こんなんでええんかいな?)
アメリカのジャズとは雰囲気も違い
少々ゴージャスな雰囲気が味わえます
初めて拝見したときから、かなり濃い目の演奏をなさいます(笑
アルバムを聴いてみると予想通り「これでもか、これでもか」
とばかりにジプシーの生命力と哀愁を見事に表現されています
本家ジャンゴ・ラインハルトとは持ち味は違いますが
少なくとも今年買ったアルバムの中では一番ノリのよさがあり
満腹になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

迷ったら

身体のどこかが痛くなったら動くのが億劫になります
誰だって動いている最中にビリッと痛みが走るのはつらいもんです
できることなら痛みを感じることなく軽快に動きたい
痛みのある人の願いはいつだってそうです

軽症の場合、日にち薬で自然と痛みはなくなります
痛かったことすら忘れてしまいます
しかし痛みのある状態が1ヶ月を過ぎ
3ヶ月がたち、半年が過ぎると
痛いのが身体の一部であるかのように思えてきます

何回も何回もいろんなところで治療や施術を受け
だんだんと痛みも和らいできました
でも少し痛みが残ります
すっきりした状態にはなりません
実際こういうパターンが多いようです

私の目から見れば7~8割までよくなった段階になると
我々の施術より本人さんの努力(リハビリ)に比重が変わってきます
何ヶ月も動いてなければその部分の筋肉は弱ってきます
それが主な原因で少しの痛みが残っている場合もあります
当然この手の痛みは施術で取れるものではありません
少しずつ動かしていって筋肉を元の状態に戻していかないと
完璧な状態にはなりません

ところが何ヶ月も痛い日々が続くと誰だって臆病になっていきます
周りの人は痛みを知らないから努力してくださいね
こう口々に言われます
しかし動かして、また痛んだら怖いという感覚が身体の中にしみこんだ状態になって
第一歩が怖くて踏み出せない人が多いのです

周りの人から「運動しないと」といわれます
でも恐怖感が先にたちます
もし迷ったら、少しずつで結構です
まず「動く」ことから始めてください
多少の痛みはあるはずです
でもそれを続けている間に筋肉が元に戻ったら
少しずつ痛みも和らぎます
3ヶ月から半年ぐらいはかかります
もちろん専門家の指示を受けながらやる必要があります

人間はじっとしているために生まれてきたのではありません
動くために生まれてきたのです


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/02

花茶

頂き物です
00000005_8

台湾のお土産なんですが
最初は団子みたいになっているんですが
お湯を注ぐとご覧の通りカップの中で花が咲きます
00000006_8

ジャスミン茶のようないい香りが漂ってきます
味や香りだけでなく見た目も楽しめるお茶です
ひと時のリラックスタイムです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/01

師走

昨日の夕方に常連さんがひょこっとこられました
予約制でやっているのでいつも連絡してからお見えになります
でもどういうわけか連絡なしでこられたのできょとんとしていると
「これ、来年の分を持ってきました」
といって袋を渡されました

まだ状況が把握できていない私はとりあえず袋を覗き込みました
入っていたのはカレンダー
そういえばこの方から毎年年末になるとカレンダーをいただきます

「あっ、もうそんな時期になったんですね」
ようやく来られた理由が理解できた私は
いまさら思い出したように年末がやってきたことを知りました

とにかく早いものです
気がつかないうちに時だけは流れていきます
今日から師走です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »