« 梅雨明け | トップページ | 老化に活性酸素関与せず? »

2005/07/20

インフォームド・コンセント

インフォームド・コンセントという言葉をよく聞きます

informed-consent(説明と同意)のこと。患者が自分の病気と医療行為について、知りたいことを“知る権利”があり、治療方法を自分で決める“決定する権利”を持つことをいう。個人主義の意識が高いアメリカで生まれ、80年代半ばから日本でも必要性が認識されてきている。

という説明がされています

私もできる限り説明はしています
ときにはくどいほど説明します
ときには施術する時間より説明する時間が長くなるときがあります
ときには興奮して感情的になることもあります
ときにはウケを狙ってオチをつけることもあります

オステオパシーといえども万能ではありません
生活習慣を改善しないとよくならないこともたくさんあります

それぞれの症状には原因と結果があります
なぜそんな症状になったのか原因を知ってもらう必要があります
でないと同じことを何度も繰り返すことがあるからです

自分の弱点を知ってもらい
それを克服する方法も知ってもらい
それを実行していただくことによって
少しでもいい結果が出るのであれば
一番いいことだと思います

単に「説明と同意」に終わるのではなく
「治る」ためにどうしたらいいか・・・
お互いに理解しあうことが大切です

|

« 梅雨明け | トップページ | 老化に活性酸素関与せず? »

コメント

こんにちわ!
インフォームド・コンセント、よく聞きますね。
親切に教えて下さるお医者様ばかりだといいですが。
ひろさんのように興奮して感情的になったり、
ウケを狙ってオチをつけたりと、とっても人情的です。
温かみがあって、とってもひろさんらしいです。

投稿: うさうさ | 2005/07/20 11:50

何とかしてウケようとするので信憑性にかけるのが玉に瑕です(涙
もっと真面目にやらないと・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…

投稿: ひろ | 2005/07/20 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/5061459

この記事へのトラックバック一覧です: インフォームド・コンセント:

« 梅雨明け | トップページ | 老化に活性酸素関与せず? »