« 骨量 | トップページ | きく »

2005/03/09

七転び八起き

00000010
ウチの整体院の玄関口です
大きな観葉植物は開業時にいただいたものです
名前は忘れましたけど・・・(笑

冬場は中にしまっていますがそれ以外の季節は表に出しています
とういうのも寒いから・・・ではなく
風が吹き出すと自転車置き場のところで風が舞い
かなりきつい突風になってしまいます

風の強い日には窓の外を見ると
私より背の高いこの観葉植物がユラユラ回っていることがあります
「危ない!!」と思って慌てて外に出たらときすでに遅し
バーンと大きな音を立てて倒れてしまいます
それが一度や二度ではないんですョ

去年の冬、かなり風のきつい日に
またしても窓の外でユラユラゆれる姿が映っていたので
例によって外へ飛び出すとガッシャ~ン・・・
倒れただけではなくコロコロ転がっているではないですか
無残にも一番高いところの枝は全部折れてしまいました

しかし植物の生命力というのもすごいもので
一年で新芽から枝が大きく育ち
今のようになりました

まさに「七転び八起き」見習いたいですね

因みに私は七転八倒していますけど・・・

|

« 骨量 | トップページ | きく »

コメント

ひろさん、こんにちわ!
観葉植物が置いてあるだけで、整体院に
来られた方はきっとほっとされるでしょう。
「七転び八起き」の植物、逞しいですね。
私、この言葉、好きですよ。
10回転んでも、11回起き上がればいいやと
ほんと思います。

投稿: うさうさ | 2005/03/09 15:43

緑がもたらす癒し効果というのはかなりあるようですね

植物の持つ生命力がひとの生命力を喚起しているようにも思えます

投稿: ひろ | 2005/03/09 18:12

葉の様子から見て『ユッカ』って名前じゃなかったでしょうか?青年の木とも呼ばれてますが。
これと似てるのに、
『幸運の木』というのもありますが。
どちらも、生命力の強い植物で、芽を出しやすいからこういう日本名が付いたと聞いたことがあります。

枯れてしまったかなと思って放置してた鉢から、暖かくなって芽はでてきたことがあって、
愛おしさがつのりました。

投稿: かほ | 2005/03/09 20:19

「ユッカ」っていうんですか・・・覚えとこ
教えたいただいてありがとうございます
「青年の木」というのが私にぴったりです(嘘

投稿: ひろ | 2005/03/10 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/3229792

この記事へのトラックバック一覧です: 七転び八起き:

« 骨量 | トップページ | きく »