« 検索ワード | トップページ | グルメ情報 »

2005/01/25

けつまずく

よくある会話・・・
「いや~最近よくつまずいて・・・年かな?」
「そっそかしいから・・・(⌒▽⌒)アハハ!」
「私なんて人生けつまずきっぱなしですョ(笑)」
・・・なんて笑っている場合じゃないんですよ
今までそんなことなかったのに
急につまずくようになったら要注意!!
これには原因があります

結論から言いますと足を上げる能力が低下しているからなんです
足を上げる筋肉といえば「大腰筋」
ここでも何度も取り上げている筋肉ですが
背骨(第12胸椎~第4腰椎)から大腿骨についています
この筋肉を縮めることによって足を前方に上げることができるわけです
この筋肉が弱ってしまうと当然足を上げることが思うようにいかなくなります
脳から「10cmの段差があるから15cmほど足を上げよう」という指令が下るとします
ところが脳からの命令どおり動くことができず
15cmのつもりが9cmしか上がらなかったら
当然、けつまずくわけです

でもこの段階では笑い事ですみます
しかしこの状態が進行するとどうなるか?
下の図をご覧ください
どんどん大腰筋が縮んでいくと
両膝が上がることになります
そうして体が宙に浮く・・・そんなことはありません
今度は体が前に倒れるようになります
そう!だんだん前かがみになって・・・
腰が曲がってしまいます

私の経験上腰が曲がった人に施術しても
一時は少しは腰が伸びますが
数日経つとまた元どおり・・・
悲しいかなこれが現実です

「けつまずく」・・・腰が曲がっていく第一歩なのです

daiyoukin

|

« 検索ワード | トップページ | グルメ情報 »

コメント

こんばんわ!
急につまずくようになったら要注意なんですね。
けつまずくは、腰が曲がっていく兆候だとは、
知りませんでした。
ひろさんのブログに来ると、勉強になります。

投稿: うさうさ | 2005/01/25 19:43

若い間でしたら疲れがたまっても回復しますので
さほど心配は要らないのですが
高齢になればなるほど回復力が落ち腰が曲がってしまうわけです

でも若いからといって安心していると腰痛の主な原因となります
若い方でもその前兆が見える方は少なくないです
周りにいませんか?
猫背の方・・・

投稿: ひろ | 2005/01/26 07:51

こんにちは~ ご無沙汰しています
今頃コメントしてごめんなさい、でもこの「けつまづく」書かずにはおれませんでした。本当によくけつまづいていました。青痣もしょっちゅう作っていました。足をひきずって歩いているんだな~と思ったのは、靴のつま先部分がすぐに「ワニ」になっちゃうからでした。

そしてある時、防災関連のTV番組で、自分がどこにいる時に災害に遭うか判らないから、助かりたかったら普段から足腰を鍛えておくこと、と言っているのをみました。地下や高層ビルにいる時に何かの災害にあったら、そこからちょっとでも早く抜け出すだけの体力が必要、しかも最近はどんどん上へそして地下へとなっているから尚更。そんなのを見て、普段から階段を上がるのが苦痛な私は「これはまずい!」と思いました。

それ以来、なるべく階段を使い、朝に時間があればスクワットをし、という生活をして、最近はけつまづくのも減ったように思います。

でもけつまづくだけでなく、腰が曲がっていくにも関係があったとは・・・。

猫背なmacroでした・・・。

投稿: macro | 2005/01/28 16:15

この大腰筋はあちらこちらで悪さをするようで・・・
場合によっては内臓にも影響を与えることも考えられます

・・・お気をつけください

投稿: ひろ | 2005/01/28 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けつまずく:

« 検索ワード | トップページ | グルメ情報 »