« うれし~(^^) | トップページ | 膝痛 »

2004/10/13

ヒーリング・ミュージック

昨日に続いて新しいCDコンポに気をよくして
本日もいろいろと聴いています

今でこそレアな民俗音楽にはまっていますが
もともとはウチの整体院は音楽をかけていませんでした
ある日よく来られる患者さんからアドバイスをいただき
他所に行ったりして調べてみると、音楽を流しているところが多かったんです
静かな音楽が流れていると心も落ち着き、施術の効果も上がるのではないかと思い先輩に相談しました

その方に何枚かのCDを借りて流してみたところが患者さんの間でも評判がよかったのです
それからいろいろと調べてみると医療用の器具を扱っている会社でも多くのCDを販売していて
いくつかよさそうなCDを購入しました
リラクゼーションはもちろんのこと、瞑想用のものや、どういうわけかマタニティーのまで入手してしまいました(笑
それからクラシックに走って、結局今集めている民族楽器に興味を持ち出したわけなんですが
そのきっかけになったのがこの一枚
ケルティック・スピリットです1B01021
紀元前のイギリス諸島でヨーロッパ文化の基礎を築いたとさえ言われるケルト民族
今日ケルト文化はアイルランド、ウエールズ、スコットランド、コーンウオールというブリテン諸島の西部地方とフランスのブルターニュに生きている」(「ケルト~生きている神話」創元社より)

彼らの末裔が奏でるハープは「ケルト・ハープ」と呼ばれ
素朴な音色が優しい気持ちにさせてくれます
スコットランド民謡の「スカボロ・フェア」はサイモンとガーファンクルでも有名ですね
心がお疲れの方にはぜひ聞かせてあげたいアルバムです

|

« うれし~(^^) | トップページ | 膝痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/1669042

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーリング・ミュージック:

« うれし~(^^) | トップページ | 膝痛 »