2017/06/28

セロテープ

Imgp0045

雨の降らない梅雨もどうやらここまで
最近になって梅雨らしいうっとうしいお天気の日が増えてきました
ムシムシと嫌なもんですが
雨の降らない梅雨もなんとなく不安になります
そうなるとこの蒸し暑さも愛おしく感じるのも人間の手前勝手なんでしょう

こういう季節になると虫たちの動きも活発になります
有り難くはないのですがこの頃頻繁に蚊にかまれるようになりました

そうそう…
大阪では「蚊に刺される」とはいわず「蚊にかまれる」と表現します
大阪の蚊は歯を立ててガブリと噛みついて血を吸うわけではないんですけどね

この間Facebookで蚊にかまれたときの対処法を教えてもらったのでさっそく試してみました
奇想天外のアイデアなんですがかまれたところにセロテープを貼るだけ
そこそこ痒かったので効果があるのかないのか
正直わかりませんでしたが
テープが外れるととたんに痒みが増してきてポリポリ

そして再びテープを貼れば小康状態に戻りました
たぶん効果があったんでしょうね

これ一回きりで効果アリと認めるには早計なので
ひと夏試してみることにします


| | コメント (0)

2017/06/27

花椒

Imgp0036_1

ずっと探していました
麻婆豆腐くらいしか使い道を知らないのですが
花椒はこのあたりのお店には売ってなくて

金曜にナンバに出かけたついでに高島屋さんに寄ってみました
さすがに百貨店だと調味料も種類があって
花椒も3種類ありました

とりあえずは初めてなんで粉になったフツウのやつが
一番使いやすいだろうと思ってこれをチョイス

百貨店で買い物をする機会なんて滅多にありませんが
こういう利用の仕方も初めて知りました

| | コメント (0)

2017/06/26

RUGTIME大阪

005

いつもは5月のお誕生日ごろにライブがあるのですが
今年は日程の関係で6月に来阪
久しぶりにお目にかかりました

004

久しぶりといえばラグタイム大阪に来るのも
南ルミコさんのバースデイライブで2月に来て以来

006

今回は札幌から健吉さんも同行
元々神戸の出身なので里帰りみたいなもの
こっちで歌うのは初めてだそうです

お客さんも含めていつもの顔ぶれがそろうと
すごく帰ってきましたみたいな気持ちになれるのも
スージーさんのライブだからこそ

古希を迎えられてもますますパワフルで温かい音楽を楽しませてくださるに違いありません

19420336_1905350223070766_461360733

こんな写真も撮ってもらいました(笑)

| | コメント (2)

2017/06/25

Free Jazz

61iwiu18sl_sx355_

Free Jazz オーネット・コールマン

正直、初めて聞いたとき狼狽えました
何をやってるの?って感じです
プレイヤーが好き勝手に演奏しているようで…
いや、ほとんど好き勝手なんでしょうけど

これでも音楽として成立するんですから
音楽の懐の深さを感じずにはいられません
あとは聞く側の感性に合うか合わないか

アドリブのもたらす緊張感は行き先のわからない深夜のドライブさながら
予定調和のない世界観も加わってみれば面白い遊びかもしれません
逆にきちっと演奏しても伝わらないものは伝わらないわけで
感性に触れるものがあればそれでいいんでしょうな

| | コメント (0)

2017/06/24

レンコンのサラダ

Imgp0052

レンコン食感がとてもいいのでたまに作ります

レンコンをスライスして塩とお酢を少し入れて茹でます
冷めたら水を切ってマヨネーズと辛子で和えます
黒ゴマを振ったら色のメリハリもついてビジュアルもバッチリ

ポテサラが多い時期ですが
たまにはこういうサラダも食べたくなります

| | コメント (0)

2017/06/23

メンタルビジョントレーニング

日本ハム・近藤打率4割の秘密は…目と心鍛える「メンタルビジョントレーニング」に

 今季50試合出場を終えた時点で、打率・407と驚異的な成績を残している日本ハム・近藤健介捕手(23)。現在は右太もも裏の張りのため2軍で調整中だが、初の4割打者誕生へ期待が膨らむ。平成の安打製造機が遂げた飛躍の秘密とは…。昨年12月から取り入れた目と心を同時に鍛える「メンタルビジョントレーニング」の成果にあった。

 1日のDeNA戦、近藤が張本勲の球団記録を更新する出場47試合での打率4割超えを果たした。試合後、今年の好調の要因について「ボールの見え方が違う」と言った。言葉どおり、選んだ四球は両リーグ断トツの56を誇る(セ1位はヤクルト・山田の46)。打率同様に四球の数も驚異的だ。

 近藤が取り入れたメンタルビジョントレーニングとは。昨年12月、球団トレーナーの紹介で同トレを主宰する臨床心理士の松島雅美氏のもとを訪れた。Jリーガーや日本代表経験のあるフェンシング選手なども取り入れている。

 目とメンタルの両方を鍛えるトレーニングでシーズン中も継続して行っている。眼球運動などを行い、動体視力や周辺視野を鍛えるが、大きな機材を必要とせず短時間でできるため、移動のバスの中や遠征先の部屋でも手軽にできる。ビーズ、メトロノームを使用し、約10項目のメニューを行う。

 日々の記録をLINEでインストラクターに提出し、目や脳のレクチャーも受ける。松島氏は「よく見えるようになれば、見えているものに正確な判断ができて、自信が持てるようになる。そうなればパフォーマンスは上がるし、メンタルも安定する」と説明する。

 今季打撃での心構えは「シンプル」をテーマに掲げる。「来た球を打つ」と近藤。そのために打席で余計な思考をしないためのトレーニングも行っている。松島氏は「打席では集中しすぎたらダメなんです。ボールをしっかり見る意識だと体の反応が遅れる。ぼやっと見える中で打つ。そのためには周辺視野のトレーニングが必要なんですね」。周辺視野が広くなり、好結果につなげている。

 メンタルも鍛えられているおかげか、今季の連続無安打は最長で2試合。「マイナスなことを考えないようにするトレーニングもする」と松島氏は言う。

 目と心の成長でさらに打力が向上した近藤。現在は2軍で調整中だが、1軍復帰後、安打量産の期待は膨らむ。

月刊トレーニングジャーナル6月号でも
臨床心理学がスポーツの世界でも応用されているという記事がありましたが
メンタルビジョントレーニングというのもあるそうです

メンタルビジョントレーニングに関しては
こちらにわかりやすい説明がありましたので
わけのわからん私が解説することはご容赦いただきたいのですが
いずれにしてもスポーツ医科学の世界は日進月歩

メンタルとは乱暴な言い方をすれば「根性」につながります
根性が科学される時代になるとは想像だにしませんでした
スポ根世代の我々としては取り残された感もあります

ただ単純に新しい科学ではなく
お釈迦様がされた修行や禅の精神も
その要素の中にあります

ある意味では大昔の知恵を今風にアレンジしたものとも言えます
これぞまさしく温故知新
逆にスポーツの世界に高い次元の精神性が取り入れられつつあるんだと考えてもよさそうです

どうもイメージとして新しいものには無機質な印象を持ってしまいがちですが
考え方をあらためないといけないようです

記事の中にも「ボールをしっかり見る意識ではなく、ぼやっと見える中で打つ」とありますが
これなんてむかしでいう心眼を体現してものじゃないでしょうか?
そう考えれば座頭市の世界が野球に取り入れられているなんて
すごく面白く夢のある話かもしれませんよ

| | コメント (0)

2017/06/22

雨が止んだら

001

梅雨入りした6月7日以来
実に2週間ぶりの雨でした
これだけ空梅雨が続くとこの秋も野菜が高騰しそうな予感がします

ここ数日30℃を超えて暑くなっていましたが
この雨で気温が下がり
午前中は窓を開けていると肌寒いくらい

それでもお昼前には雨も上がり青空が顔をのぞかせます
かと思えばまた雨が降ったりやんだり
とにかくややこしい夏至の一日でした

そうなると急に電話が鳴りだしてバタバタ…
結局、遅くまで仕事してたんですが
いつものことながら天気に左右されやすい仕事です

5月に種を植えたゴーヤもどうやら全滅のようで
今年はグリーンカーテンをあきらめていたんですが
先日苗をいただきさっそく植え替えました

これからうまく育つかわからないところですが
この雨が恵みの雨になってくれたらというところ
午後からの日差しのように一条の光が差し込んできました

| | コメント (0)

2017/06/21

アナトミートレイン

51oolluucdl_sx354_bo1204203200_
アナトミー・トレイン 第3版: 徒手運動療法のための筋筋膜経線

今現在、アナトミー・トレインの発想は
私の身体に対する考え方の中核だともいえるのですが
初版本も第二版もあまり評判がよくなかったので
購入を躊躇していましたが
第三版はなかなか評価が高かったのでようやく購入

この本を買ったのはほぼ1年前くらいになりますが
調べものに使う程度でした
しかしぼちぼちと読み進めていると

意外に多角的な見方が紹介されてあるので
面白かったです

ヨガのポーズをアナトミートレイン的に解説したものは
自分がよくやっているアーサナもたくさんあったので
身体で納得できたのはよかったです
メアリー・ボンドの「感じる力でからだが変わる」という本でも
似たようなアプローチはありましたが
解説としてはこちらの方が具体的でわかりやすかったです

今までアナトミートレインを勉強してきた本よりも
解説も詳しかったので買ってよかったと思います

ギョーカイでもこういう考え方を取り入れている方も増えているようですが
私個人としては自分なりの考え方も組み合わせながら
施術の中で展開していけたらいいと思います

この本はテクニックの教本ではなく
身体の動きのしくみを解いたものですから
それぞれの持つテクニックをどう当てはめていくかで
結果においてずいぶん差が出るでしょうね
まあ、それが術者の腕の見せ所だと思います

| | コメント (0)

2017/06/20

初夏の旅 奈良編

003

奈良は仕事でよく来ていますが
JR奈良駅に降り立ったのはおそらく10年ぶり

ここはsonihouseという音楽工房のようなところ

19149394_1340369736032086_171254747

こちらのショールームで行われたライブに出かけました
青葉市子とmama! milk 初夏の旅 奈良編

mama! milkは2000年代に入って最も好きなアーティストです
アコーディオンとコントラバスのユニットですが
独特の幻想的で異国情緒が漂う音楽が気に入って
ずっと聴いてきましたが
生のステージを見るのは初めて

彼らの演奏を生で聴くと心が震えます
シンプルで静かな音色が染み入ります

さすがに空気感の演出がシャレてます
MCもなく淡々と演奏し続けます
照明も間接照明のみ
表面上無機質な音楽と妙に合います

青葉市子さんも初めて知りましたが
こちらも独特の世界観を持つアーティスト
一見mama! milkとは合わないように思ったんですが
コラボしてみたらこれがまた違った雰囲気になります

またチャンスがあれば生で聴いてみたいです

| | コメント (0)

2017/06/19

「黒幕」を知れば痛みは治る!

51krj7xrl6l_sx338_bo1204203200_

「黒幕」を知れば痛みは治る! 高子大樹

アタックネットにブックレビューが掲載されました
こちらをご覧くださいませ

専門家にとっては常識であっても
それが一般人も知っているとは限りません

治療家が考えていることと患者が考えていることって本当に一致しているのでしょうか?
治療家の自己満足で難しい専門用語を並べて
自己満足に陥ってるケースも少なくないように思えます

たまにギョーカイの中でも共通言語を持たず
自分の世界を作り上げて教祖様を気取る人もお見受けしますが何をかいわんや
わけのわからん理屈で煙に巻いても理解は得られません

やはり基本はインフォームド・コンセント
そのための言葉のテクニックも重要な要素
正しい知識をわかりやすく伝える
その中に相手に興味を持たせるような言葉の選択も治療家の親切だと思います

Amazonブックレビューでも目新しいものがないとの酷評もありましたが
なぜ目新しいものが必要なのでしょう?
患者にとって必要なのは痛みを取るための
正しい知識をわかりやすく説明してくれること
逆に目新しいものを欲するのは
現状に問題を抱える治療家の「欲」ゆえではないでしょうか?

私自身は本書からわかりやすく丁寧に説明することの重要性を感じました

| | コメント (0)

«尺八 特選