2017/01/17

商品券

この年末は冠婚葬祭ラッシュでした
長いこと礼服を着てなかったんですが
一度着だすと連続できる羽目になりました

最近の冠婚葬祭もずいぶん変わりました
お葬式でも家族葬が多くなり
香典も受け取らないことが多いですし
しきびも出さないところが増えています
ちなみに「しきび」という風習は関西独自のもので
他の地方では花輪が一般的なんだとか

結婚式でもイマドキは仲人がいないんですね
甥っ子の結婚式では仲人を頼まれるのでは?
と密かに怯えていました
そういうあらたまったのって苦手なんでね
まあ、それも杞憂に終わりましたけど…

変わったといえば引き出物
私のときは陶器にしたのですが
正直あまりもらってありがたいものってないんですよね
どこのご家庭でも一通りのものはそろっているので
重複するとどうしようもないんですよ

ところが今ではカタログから選んだり
商品券でいただいたりすることもあります

この間百貨店の商品券をいただいたのですが
百貨店で働いていたころならいろいろ使えたのですが
今となっては百貨店も縁のないところ

さあ、商品券をどう使おうか思案してて思い出したのが本屋
百貨店に入っている本屋さんに電話して
取り寄せてもらったのがこの本

Imgp1470

前から欲しかった本なんですが
如何せんお値段が張るので手が出なかった一冊
ここぞとばかりに商品券で購入

なかなか結婚式の引き出物で手技療法の本を買う人もいないでしょうね

| | コメント (0)

2017/01/16

寒波

Imgp1481

この週末は全国的に冷え込みました
ニュースではセンター試験が寒さや雪のせいでトラブルに見舞われたと言ってました
報道はトラブルのあった部分しか流さないので
たいへんなことばかりがイメージとして残りますが
それ以外は予定通り行われたことでしょう
私の甥っ子も受けていたので
いい春の兆しになることを願っています

Imgp1486

去年も同じような画像をアップしましたが
予定通りベランダの桶に入っている水が凍りました
フツウに撮ってもわからないでしょうから
ハサミを突き刺してみました

屋上のバルブを閉め
去年凍り付いた台所の蛇口を少し開け
万全の体制で臨んだので
今年は大丈夫でした
屋上の給水タンクのバルブを開けようとしたら
凍り付いていたのがわずかな誤算

それでも大阪では珍しい氷点下の日を無事やり過ごすことができました

| | コメント (0)

2017/01/15

meets#3 yoshiyuki toyoshima

5176gr151ml

meets#3 yoshiyuki toyoshima mama!milk

アコーディオン生駒祐子とコントラバス清水恒輔のデュオmama!milk
独自の世界観が好きでよく聞くアーティストですが
mama!milkが個性派ゲストを迎えてのアルバムmeetsシリーズ
第三弾は当時ロレッタセコハンにいた豊嶋義之とコラボ

今回生駒祐子さんはピアノでも参加
前二作に引けを取らない個性的な作品になっています
豊島義之のボーカルが際立ちます

ロック、パンク、ジャズ、シャンソンなど
ジャンルにこだわることなく3人の世界を紡いでいきます
クセの塊みたいな作品です

| | コメント (0)

2017/01/14

ホタテご飯

Imgp1457

お歳暮でいただいたホタテの缶詰でご飯を炊きました
貝柱は炊くとうまい具合にばらけたので助かりました
真昆布、醤油・酒・みりん・薄揚げを入れました

缶詰のお汁がいい味でして
ご飯に染み込んで絶妙の味
薄味ですが存在感がありました

ベランダから三つ葉を採ってきて乗せれば彩りもきれいです

| | コメント (0)

2017/01/13

NEW YEARS MUSICAL CONCERT 2017

000

初詣も済んでいないうちからコンサート始めです
去年の3月以来のフェスティバルホール

001

「ニューイヤーズ ミュージカルコンサート2017」
正直ミュージカルって映画では見たことがありますが
舞台で生のミュージカルを観たことはありません
嬉恥ずかしのミュージカルデビューです

002

まったくミュージカルに関しては知識のない私がご説明するのもはばかられるところではありますが
今回の出演者はブロードウェイのミュージカルスター6人による豪華共演

やっぱりフツウの音楽コンサートとは違います
動きや演出がとても華やか
ショービジネスの本場でもトップクラスの人たちですから映えますね

グイグイと畳みかけるように繰り広げられるのは初めての世界
楽しいという点ではこういうのは初めての経験です

アンコールのときにはあらかじめ渡されたサイリウムを振って声援
アイドル歌手のコンサートに紛れ込んだような錯覚を覚えます

名前も経歴も知らないスターではありますが
それぞれ個性的な魅力に惹かれます

正月からエエもん見せてもらえました

| | コメント (0)

2017/01/12

転移?

何度か施術をしていると
痛い部位が変わるなんてことがよくあります

腰痛が取れたと思ったら今度は首が回らない
膝の痛みが消えたら腰が痛くなる
右の五十肩が治ったと思えば今度は左肩
こういうケースは枚挙にいとまがありません

真顔で転移したなんて言う方もいらっしゃいますが
ガン細胞じゃないので転移なんてことはありません

だいたいどこかが痛くなるまでには
様々な部位の機能が落ち
バランスを崩してしまいます
それが積もり積もって一定のレベルに達したとき
痛みとして認識するようになります

逆にいえば痛みがなかったとしても
悪い状態でお過ごしの人はかなり多いでしょう
それでも人は痛みがなければ健全な状態だと思ってしまいがち
状態が優れない部位が複数個所あるのがフツウです

だから例えば腰痛がある人でも
潜在的に膝が悪かったり、肩回りが悪かったり
様々な部位に問題を抱えているけど気づかないだけというのがよくあります

それが施術を受けることで一番悪い部位が改善したら
2番手3番手の悪いところが待ち構えていることもあります
私が施術するとき必ず全身を触るので
潜在的に悪いところにもアプローチをかけるのですが
それでも一度で悪いところ全部をきれいにできるわけではありません

だから施術を重ねるうちに
潜在的に問題のあるところが表面化するのはしばしばあるのです

ポジティブに捉えれば違うところが痛くなるのは良くなっている証拠といえるでしょう
逆にいつまでも同じところに同じ痛みがあったなら
施術の効果が出ていないと考え
アプローチの方法を変えることもあります

そのプロセスが分からなければ
不安に思うのは当然です
だからいつも違う場所が痛くなったらよかったですねといって
その理由をご説明しています

| | コメント (0)

2017/01/11

始業

Imgp1465

冬休み最後の日にヨッシーがやってきました
この日は本とノートを持ってきたので
ずっと静かに遊んでいました

まっさらの自由帳に仮面ライダーの絵を描き始めましたが
思うように描けずに中断

小学生になると遊び方が今までとはずいぶん変わってきました
まだ冬休みの宿題が残っていたそうですが
全部できたかな?

| | コメント (0)

2017/01/10

成人式

昨日はバタバタしてて何度も外出する機会がありました
あちらこちらで振り袖姿のお嬢さんたちを見かけたので
やっと成人の日だということに気づきました

むかしは1月15日って決まってたので覚えやすかったんですが
最近ではハッピーマンデーとやらで
第二日曜日になってますから
日にちが固定されずすっかり忘れてました
日曜祭日も働いているとどうも休日の実感がなくていけません

初々しい新成人はいいものです
たぶん私にもあんなころがあったはずなんですが
遠い昔のことなんであまり覚えていません

みんな嬉しそうに写真を撮ってました
若いころは早く大人になりたいと思ってたものですが
大人の味はいかがでしょう?

| | コメント (0)

2017/01/09

クワイ

うっかり写真を撮り忘れましたがクワイを植えました
先日施術中におせち料理の話をしていたら
バケツに土と水を入れてクワイを育てたら
次の冬にはいっぱいクワイが採れたって伺いました

翌日スーパーに行ったらおつとめ品のクワイが売られていました
年末に買ったクワイはずいぶん高かったのに
さすがに年明けとなれば需要も減り
いっきに売れなくなるんでしょうね

クワイもいくつか種類があって
私が買ったのは吹田クワイと呼ばれる小粒のもの
大阪の吹田がクワイの産地だとは知りませんでした

100均で桶と土を買ってきてさっそく植えてみました
次の冬が楽しみです

| | コメント (0)

2017/01/08

バンバンバザール4

41dzcr3xol_sx355_
バンバンバザール4

もうずいぶん昔のことですが
深夜テレビを観ていたとき登場したのがバンバンバザール
「On the sunny side of the street」を歌ってたのを聴いて衝撃を受けました
誰もが歌うスタンダードナンバーをこれほどおおらかに表現できるアーティストはなかなかお目にかかれません
気負わず、軽快に、明るく、楽しく
彼らの醸し出す脱力感は真綿のよう
それでアルバムを買ったのがきっかけでした

「これぞ新世紀スウィングだぁ!」
このアルバムの帯に記された謳い文句
スウィングジャズといえばカッコよさや緊張感が魅力なんですが
真逆をを行くのが彼らの真骨頂
徹底すればそれもまたカッコよく見えるもんですから
世の中わからないものです

| | コメント (0)

«白菜とベーコンのミルフィーユ煮